転職求人検索 > 面接対策 > 【一石二鳥になる!】面接で必ず聞かれる長所と短所!こんな感じでアウトプットしよう!

【一石二鳥になる!】面接で必ず聞かれる長所と短所!こんな感じでアウトプットしよう!

この記事は約 2 分で読めます
[掲載日]2017/01/29

面接で必ず聞かれる長所と短所ですが、採用担当者は何故聞くのでしょうか?
採用担当者の意図を知ると、上手く答えることができます。

採用担当者は何故長所と短所を聞くの?

長所と短所からその人の性格を見ている

単純なことなのですが、長所と短所からその人の性格や思考を知りたいので質問します。
履歴書だけでは分からなかった、話してみて初めて知るその人の人間性や人柄を判断するのです。

短所をカバーできるか

自分の短所が分かっているか。
短所を克服するために何を工夫して、何を頑張っているかを知りたいと思っています。

適した人材か判断

長所と短所を聞いて自社のカラーに染まりそうか。
それとも自社のカラーは弾いてしまうかを見ています。

自分を客観視出来ているか

長所と短所をどう仕事に活かしていけるか見ています。
自分自身を客観的に見て、分析をして、上手くコントロール出来るかを重要視しています。

転職

長所とを聞かれたときの返答例(一部)

長所はストレートに答えて構わないものです。
自分のどんな良い面が仕事に役立つか。
人生における価値観が伝わるように答えましょう。

アピール➀忍耐力

どんな仕事も前向きに取り組みます。
友人も多く協調性があります。
前職のお客様のクレーム対応で苦労しましたが、忍耐力が鍛えられました。

アピール➁好奇心旺盛

どんな仕事を割り当てられても興味を持って取り組みます。
新しい分野の仕事ですと、俄然やる気が出てきます。

転職

短所を聞かれた時の返答例(一部)

ネガティブな面を長所に転換できること。
短所を克服するためにやっていることなどをアピールしましょう。

企業は長所より短所の方を重要視しています。

プラス転換➀行動が遅い

人見知りで、ワンテンポ行動が遅いと言われます。
また、慎重になり過ぎてひとつのことに時間がかかってしまいます。
ですが、納期は必ず守りますし、その都度の確認を徹底していますのでミスはありません。

プラス転換➁せっかち

せっかちなので約束の1時間前に着いてしまうことありますが、これは絶対遅刻しないことに繋がります。
仕事でも早く片付けようとしてしまいますが、正確さ丁寧さは忘れないように心掛けています。

「自分分析」は面接にも役に立つしプライベートにも役に立つ

面接の準備と思うと面倒くさかったり、身構えたりしますが、そこで解析できたことはプライベートでも活用できます。
家族との関わり方、友達との関わり方、こう考えればいいのか!と目からうろこなこともあります。

一石二鳥と思えば、楽しく面接の準備ができますね。